医療について

風邪薬は風邪の症状を治すだけのもの

風邪薬は医療薬品としてドラッグストアや薬局などで販売していますけど、ここで把握しておきたいのが風邪薬は風邪のウイルスを撃退するのではなくて、風邪の症状を緩和させるものです。
つまり、風邪薬を服用すれば風邪は簡単に治るという誤解を招かない事が必要です。
あくまで症状を和らげるものですので、風邪薬を飲んだら大丈夫と思わずに薬を飲んだらできるだけ安静にするようにします。
風邪薬に頼って無理をしてしまうと風邪がなかなか治らずに困ります。
あくまで風邪は自分の免疫の力で治していく必要があるので、なるべく横になって体に不安をかけないようにします。
また、食事においても体力が回復するような食事を摂取してなるべく体を少しでも回復できるように努力します。
ただ、風邪薬は風邪の症状を緩和してくれるものなので、飲む方が楽になります。
風邪の症状が特に重い場合は風邪薬を飲んで症状を和らげながら風邪を治していく事が必要になります。